京セラ カラー複合機

TASKalfa6053ciシリーズ

TASKalfa6053ci

主な特長

使いやすさ

・操作部には、10.1インチ大型タッチパネルを搭載
・複合機の操作パネルは16種類のユーザーごとの言語に標準対応
・ユーザーごとに画面をカスタマイズできる「マイパネル」機能を搭載
・スマートフォンやタブレット端末から複合機を操作
TASKalfa6053ci
・USBメモリーひとつでプリント・スキャン
scan
・ジョブが終了したら、Eメールでお知らせします
・フィニッシャーに中折りユニットを装着すると、冊子のような中折りや、封筒で送る案内状のような3つ折りができます
・印刷中に、いずれかのカラートナーがなくなってしまっても、ブラックトナーのみで印刷を継続することができます

ネットワーク

・1台の複合機で、有線LANと無線LANを同時接続することが可能です(OP)
・無線LAN通信が可能なパソコンやモバイル端末と複合機を1対1でつなぐことができます
・アプリを使うと、PCを介することなくスマートフォンやタブレットから画像データを直接印刷できます(OP)
・複合機から直接クラウドサービス「Google Drive」「Evernote」にログインし、データの保存や印刷が可能
・PCのWEBブラウザーから、複合機の設定画面(COMMAND CENTER RX)にアクセスすることが可能
・複数の機器をまとめて管理・設定

コピー・プリント

・解像度4,800dpi相当×1,200dpiの高精細な書き込みを実現
・原稿から特定の色を消してコピーできます
・新聞紙のように、薄い原稿用紙の裏写りを防ぐ
・幅297㎜×長さ1,200㎜(およそA3用紙3枚をつなげた長さ)の用紙まで長尺印刷が可能
・A3より大きなサイズの印刷したい場合、複数枚の用紙に拡大印刷し、貼り合わせて大判ポスターを作ることができます。
print

スキャン

・本や冊子などを開いてスキャンした際、左右1ページずつ認識してページを分割することができます
・Word/Excel/PowerPoint形式のファイルに変換することができます(OP)
・紙文書をPDFデータに変換する際、パスワード設定と暗号化を行うことで、スキャン文書を安全に保護
scan

ファックス

・受信ファクスは、着信後に印刷又はデータによる保存が設定できます
・受信ファクスは、本体に保存のほか、他のファクス機、インターネットファクス、メール、フォルダー、クラウドへと転送可能
・外出先でも社内の複合機を利用してファクス送信を可能(OP)
・受信ファクスを、プレビューで確認してから印刷することも可能
・ファクスを自席のPCから送信
・送信したファクス原稿を自動でデータ化して保存
fax

ラインナップ

機種名 主な仕様
TASKalfa2553ci 最大:A3、複写速度:25枚/分
TASKalfa3253ci 最大:A3、複写速度:32枚/分
TASKalfa4053ci 最大:A3、複写速度:40枚/分
TASKalfa5053ci 最大:A3、複写速度:50枚/分
TASKalfa6053ci 最大:A3、複写速度:60枚/分

© 2012 大阪コピードットコム