ムラテック カラー複合機

MFX-C7360/MFX-C7300/MFX-C7250

MFX-C7250

主な特長

操作性

・操作画面には10.1インチのWSVGA TFT大型液晶を搭載。
10.1インチのWSVGA TFT大型液晶
・従来の「クラシックスタイル」に加えシンプルな「ベーシックスタイル」が加わりました。

・機器の状態を知らせるLEDランプを各所に配置
機器の状態を知らせるLEDランプ

コピー・プリント

・細線の再現性に優れたリアル1,200dpiのプリント解像度を採用
・USBメモリー内のデータをPCレスでダイレクトに印字したり、本体ボックスに保存できます
・A3原稿をトンボ付きで出力できるSRA3用紙を2段目カセットと手差しトレイにセット可能
トンボ付きで出力できる
・最長1,200mmまでの長尺用紙に印字可能。店頭ポスターやPOP、バナーの内製化が可能
・名刺、免許証などカードサイズの両面原稿の表裏を、簡単な操作で1枚の用紙にすっきり収めてコピー
カードコピー

スキャナー

・1分間に200ページ(両面原稿100枚分)スキャン可能
・スキャンした原稿は、E-mailやネットワーク上の共有フォルダー、本体ボックス(SSD)、FTP/WebDAVサーバー、USBメモリーなど様々な宛先に送信・保存
スキャン
・Office Open XML形式のWordやExcelファイルに変換・OCR処理
WordやExcelファイルに変換・OCR処理

ファックス

・ITU-T T.37準拠インターネットファクス機能を標準搭載
・ITU-T V.34準拠スーパーG3モード(33.6Kbps)で2秒台の高速電送
・受信ファクスをSMB共有設定した共有ボックスに転送すると、対応するSMB共有フォルダーに自動保存
SMB共有フォルダーに自動保存

モバイル連携

・モバイル端末からドライバーレスで本体にダイレクトプリント
・モバイル端末と複合機を連携し、スキャンデータの取り込みや文書・写真の印字をスピーディに行える
・Konica Minolta Mobile PrintをインストールしたAndroidデバイスを簡単に登録
・Konica Minolta Mobile PrintをインストールしたiOSデバイスで検索して登録
Androidデバイス
・iPhoneやiPadから、同一ネットワーク上の対応プリンターを自動検出して利用できるAppleの標準印刷機能に対応

セキュリティ

・保存データは常時暗号化されるので、常に高度なセキュリティーを維持
・Bitdefender社のスキャンエンジンをベースにした強固なウイルススキャン機能を搭載(OP)
ウイルススキャン機能
・機械本体にユーザー認証機能を搭載
・MACアドレスフィルタリングや暗号化キーの自動更新機能も搭載し、無線LANのセキュリティーリスクを低減。
セキュリティーリスクを低減

INFORMATION SERVER 5X(オプション)

・本体でスキャンした文書をユーザー間で共有したり、受信ファクスを自動配信してペーパーレス保存
受信ファクスを自動配信してペーパーレス保存
・受信ファクスをあらかじめ設定した条件に従って文書ボックスやファクス、E-mail、ネットワーク共有フォルダーに自動配信
・ボックスに保存した文書にコメントなどを付加して他のユーザーや共有ボックスに転送
・ファクス受信の新着やPC-FAX送信の完了などをサムネイル付きポップアップや音声でお知らせ
・文書ボックスに保存した文書を画面上でかんたん編集。そのまま返信・転送
文書ボックスに保存した文書を画面上でかんたん編集
・文書ボックスの保存文書やPCで作成した文書を手軽にダイレクトFAX送信
・ボックスの保存文書を本体経由で任意のファクス宛先に送信
・WordやExcelなどPCで作成した文書も、ファクスドライバーからInformation serverを起動してファクス送信

ラインナップ

機種名 主な仕様
MFX-C7250 最大:A3、複写速度:25枚/分
MFX-C7300 最大:A3、複写速度:30枚/分
MFX-C7360 最大:A3、複写速度:36枚/分

MFX-C2860N/MFX-C2260N

MFX-C2860N/MFX-C2260N

ラインナップ

MFX-C2260N 最大:A3、複写速度:22枚/分
MFX-C2860N 最大:A3、複写速度:28枚/分

© 2012 大阪コピードットコム