コニカミノルタ カラー複合機

bizhub i -SERIES

bizhub C300i

主な特長

操作性とデザイン

・より見やすく、より使いやすくなった、10.1インチ大型タッチパネル
10.1インチ大型タッチパネル
・2つの画面スタイルから選べる、GUI 操作画面の切り替えが可能
・振動で操作をアシストするパネルバイブレーション
・複合機の状態を知らせるLEDランプを視認性が良い場所に設置
LEDランプ
・音声で操作をサポートする音声ガイド

セキュリティ

・セキュリティー機能を高めるために、新たに256GBの暗号化機能付SSDを採用
・パスワードで出力を保護するセキュリティー印刷
・PCのログイン名を使った簡単セキュリティー印刷
・本体認証、非接触 ICカード認証、バイオメトリクス認証
・Bitdefender社のスキャンエンジンをベースにした強固なウイルススキャン機能を搭載
・放置プリントによる情報流出を回避する、サーバーレスユビキタスプリント
・地紋セキュリティー機能でコピーからの情報流出を防止
・文書からの情報流出を回避する、暗号化PDF
(パスワード・デジタルIDによる暗号化、電子署名の追加)

モバイル連携

・NFC搭載 Android デバイスとの連携
NFC搭載 Android デバイス
・iOSデバイスとの Bluetooth LE 連携
・本体だけでローカルな無線LAN環境を構築する親機モードに対応
ローカルな無線LAN環境

コピー・プリント

・さまざまな端末から柔軟に印刷できる、各種プリントサービスへの対応
・IDカードの両面を 1 枚にコピー、IDカードコピー機能
カードコピー
・1,200dpi の高解像度
・最長1,200mmまでの長尺印刷が可能
・USBメモリーからダイレクト出力、USBポート標準搭載
USBポート標準搭載
・出力したいファイルを E-mail に添付して本機宛に送信するだけで、手軽にプリント

スキャン&ファックス

・スキャンデータを本機内に保存し、保存先のURLをメールでユーザーに送付
・自分のメールアドレスにスキャンデータを即座に送信する「スキャン(自分にメール)」
・受信したファクスデータをTSI(発信元情報)によって自動振り分けし、本体ボックスに自動保存。クライアントPCやメール宛先への自動転送機能を設定することで、受信文書の仕分けや配布の手間と時間を節約します。さらに、本体のSMB共有フォルダーにも転送が可能。転送ファクス、TSI受信振り分けなどの機能に対応しています。受信ファクスの保存先が増えることで、ペーパーレス化を促進します。

・紙文書をスキャンして、PDF形式やOOXML形式のファイルに変換

・スキャンした原稿は、用途に応じてさまざまな文書フォーマットに変換し、本体ボックスやUSBメモリーへの保存ができます。また、E-mail、SMB、FTP、WebDAV などを介して、PCやサーバーへ送信・保存することも可能です。

クラウド連携

・クラウドサービスとの連携を強化「bizhub Connector」
・複合機とクラウドストレージを連携させ、効率的な複合機活用業務を実現
・クラウドを活用したファイル共有、Box機能
クラウドを活用したファイル共有、Box機能

ラインナップ

機種名 主な仕様
bizhub C250i 最大:A3、複写速度:25枚/分
bizhub C300i 最大:A3、複写速度:30枚/分
bizhub C360i 最大:A3、複写速度:36枚/分

bizhub C287i

bizhub C287i

主な特長

操作性とデザイン

・マルチタッチが可能な、7インチ大型タッチパネル
7インチ大型タッチパネル
・2つの画面スタイルから選べる、GUI(Graphical User Interface)操作画面の切り替えが可能
GUI
・複合機の状態を知らせるLEDランプを視認性が良い場所に設置
LED LAMP
・音声で操作をサポートする音声ガイド

セキュリティ

・トータルセキュリティー設定サービス bizhub SECURE によって、SSD内に保管するデータを、より強固に守ります。
・パスワードで出力を保護するセキュリティー印刷
パスワード印刷
・PCのログイン名を使った簡単セキュリティー印刷
・本体認証、非接触 ICカード認証、バイオメトリクス認証
バイオメトリクス認証
・Bitdefender社のスキャンエンジンをベースにした強固なウイルススキャン機能を搭載
・放置プリントによる情報流出を回避する、サーバーレスユビキタスプリント
・文書からの情報流出を回避する、暗号化PDF
(パスワード・デジタルIDによる暗号化、電子署名の追加)

クラウド連携

・クラウドサービスとの連携を強化「bizhub Connector」
・複合機とクラウドストレージを連携させ、効率的な複合機活用業務を実現
・クラウドを活用したファイル共有、Box機能
ファイル共有、Box機能

コピー・プリント

・IDカードの両面を 1 枚にコピー、IDカードコピー機能
・操作パネルに表示したWebサイトを印刷できる、Webブラウザー閲覧・プリント
Webブラウザー閲覧・プリント
・最長1,200mmまでの長尺印刷が可能
・USBメモリーからダイレクト出力、USBポート標準搭載
・出力したいファイルを E-mail に添付して本機宛に送信するだけで、手軽にプリント

スキャン&ファックス

・1分間に片面55枚 / 分(両面原稿20枚分)の高速スキャン
高速スキャン
・スキャンデータを本機内に保存し、保存先のURLをメールでユーザーに送付
・自分のメールアドレスにスキャンデータを即座に送信する「スキャン(自分にメール)」
・ホーム画面で受信したファクスを確認、管理、出力。必要なファクス文書のみ印刷
・受信したファクスデータをTSI(発信元情報)によって自動振り分けし、本体ボックスに自動保存。クライアントPCやメール宛先への自動転送機能を設定することで、受信文書の仕分けや配布の手間と時間を節約します。さらに、本体のSMB共有フォルダーにも転送が可能。転送ファクス、TSI受信振り分けなどの機能に対応しています。受信ファクスの保存先が増えることで、ペーパーレス化を促進します。

・紙文書をスキャンして、PDF形式やOOXML形式のファイルに変換
ファイル変換
・スキャンした原稿は、用途に応じてさまざまな文書フォーマットに変換し、本体ボックスやUSBメモリーへの保存ができます。また、E-mail、SMB、FTP、WebDAV などを介して、PCやサーバーへ送信・保存することも可能です。

モバイル連携

・NFC搭載 Android デバイスとの連携
NFC搭載 Android デバイスとの連携
・iOSデバイスとの Bluetooth LE 連携
・本体だけでローカルな無線LAN環境を構築する親機モードに対応
親機モード
・さまざまな端末から柔軟に印刷できる、各種プリントサービスへの対応

ラインナップ

bizhub C287i 最大:A3、複写速度:28枚/分

© 2012 大阪コピードットコム