シャープ カラー複合機

MX-3661 / MX-3161 / MX-2661

MX-3661/MX-3161/MX-2661

主な特長

操作性

・自分のアイコンにタッチするだけ|クイックログイン。
クイックログイン
・原稿の取り忘れなどを声でお知らせ。
声でお知らせ
・マシンの状況をLEDでお知らせ
LEDでお知らせ

コピー・プリント

・サイズの異なる原稿をセットした場合、サイズに合わせた用紙で出力可能。また、同一の用紙サイズに拡大縮小。
・免許証など、各種カードの表裏を1枚の用紙にコピー。
・複数の原稿(8枚まで)を1枚の用紙に集約して出力
・ブック原稿をページ順に見開きでコピーするだけで、本の複製が完了。
・名刺、免許証などカードサイズの両面原稿の表裏を、簡単な操作で1枚の用紙にすっきり収めてコピー
・クリアーホルダーや耐水性に優れたPOP用紙、厚紙(300g/m2)やSRA3サイズの用紙、最長1,300mmの長尺プリントなど多彩な用紙に対応
多彩な用紙に対応
・同一ネットワーク上の子機に設定されたどの複合機からでも印刷ができます。
・無線LAN機能を搭載したパソコン、スマートフォンやタブレット端末と接続可能。

カラースキャナー

・スキャンしたデータを添付ファイルとしてE-mail送信。
スキャンしたデータをE-mail送信
・E-mail送信時に、本体ハードディスクにデータを保存し、保存先のURLのみをメールで送信。
・スキャンしたデータを本体のハードディスクに保存可能。
・コピーやプリントのデータをハードディスクの一時保存フォルダーに保存可能。
・ドキュメントファイリングされた複数のファイルを結合可能。
・スキャンしたテキストデータをサーチャブルPDFやOfficeファイルとして活用可能。

ファックス

・ファクスやインターネットFaxのデータを、TIFFやPDFデータに変換し、指定した共有フォルダーやE-mailなどに転送。
ファクスやインターネットFaxのデータをE-mailなどに転送
・ファクス受信データをプリントせず、一旦、メモリーに保存。
・ファクス受信データを、一旦、本体のハードディスクに自動保存。
・E-mail環境を利用してインターネットFaxが可能。(OP)

クラウド・モバイル連携

・スキャンデータのアップロードや保存されたデータのプリントなど、本体から各種クラウドサービスに接続。
各種クラウドサービスに接続
・スマートフォンやタブレットと簡単に連携。
スマートフォンやタブレットと連携
・パソコンなしでもスキャンした資料をスマートフォンに取り込んだり、出先で撮った写真をプリントするなど多彩に活用。
・無線LAN機能を搭載したパソコン、スマートフォンやタブレット端末と接続可能。
・操作パネルで行うのと同じ操作が、パソコンやモバイル端末などで離れた場所からもおこなえます。

セキュリティ

・本体ハードディスクやメモリーに蓄積されたデータは、暗号化して保存。
・不正コピーを抑止したい文書を地紋コピー/プリント機能で出力。
・E-mailの暗号化/電子署名に対応。
・複合機をActive Directoryと連携させることで、PCと同じようにログイン時の認証情報を使ってアクセス可能。
複合機をActive Directoryと連携
・本体の初期化によってマシンに登録した個人情報や保存データを消去することが可能

ラインナップ

機種名 主な仕様
MX-2661 最大:A3、複写速度:26枚/分
MX-3161 最大:A3、複写速度:31枚/分
MX-3661 最大:A3、複写速度:36枚/分

© 2012 大阪コピードットコム