大阪コピードットコムは大阪寝屋川市で新品・中古のコピー機・複合機の販売、リース、クレジット。
PCのネットワークの構築もしております。お気軽にお問い合わせください。

               

よくある質問Q&A

Q:導入までの流れは?
A:お問い合わせ~機種選定~納期確認~ご契約(リースの場合、リース会社の審査があります)~納品となります。

Q: 注文はどのようにすればいいですか?
A:電話、FAX、メールにて承ります。

Q:機種の選定が難しいのですが?
A:色々ヒアリングさせていただき、ベストのご提案をさせていただきます。

Q:コピー機と複合機の違いは何ですか?
A:コピー機は、複写する機能のみの機械です。
 複合機は、コピー機にFAXとプリンタ、スキャナ等の機能が追加されたものです。

Q:導入するならカラー機とモノクロ機どっちがいいですか?
A:ご要望・ご予算に合わせたご提案となります。

Q:月々のランニングコストは?
A:保守料金(カウンタ方式 or トナーキット方式)の2種類です。

Q:カウンター料金ってなんですか?
A:トナー、保守、メンテナンスを含んだ1枚当たりのコストです。

Q:複合機の主な性能はどこを見て比較しますか?
A:複写スピード、印刷サイズ、カラーかモノクロかなどが主な比較基準です。

Q:対応地域は?
A:基本的に、離島を除く全国対応です。

Q:コピー機、複合機等の搬入は?
A:自社便、メーカー及びヤマトJITBOXチャーター便となります。お客様のお引取りも大歓迎です。

Q:納期はどれくらいかかりますか?
A:リースの場合は、審査が有りますが、通常3日~1週間以内です。

Q:中古複合機の保証はありますか?
A:1ヶ月、または1,000枚のどちらか早いほうに達するまで保証いたします。

Q:故障した場合は、どこに問い合わせをしたらよいですか?
A:基本的に地域のメーカー様との連携になりますが、弊社へお問い合わせください。

Q:リースとはなんですか?
A:リース会社がお客様の希望する物件を購入し、お客様に長期間賃貸する取引です。
借り主(=お客様)を特定の相手とする点で、レンタル(短期の賃貸)と区別されます。

Q:リースのメリットはなんですか?
A:1.毎月のリース料は、税法上、会社の経費として全額損金処理できます。
2.機械設備などを導入する場合、多額の初期投資が必要となります。
しかし、リースをご利用いただきますと、月々一定のリース料のお支払いで済み、余裕資金を他の緊急な資金利用や有利な投資、研究・開発にご活用いただけます。
3.機械設備の陳腐化を考慮し、経済的な耐用年数に合わせたリース期間を設定することで、 タイムリーに最新鋭の機械設備をご利用いただけます。
4.原則、リース料は固定のため、月々のお支払い額が平準化でき、金利変動リスクが回避できます。
5.金融機関からの借入枠はそのまま温存できますので、100%別枠の資金として調達いただけます。

Q:リースのデメリットはなんですか?
A:1.リースの途中解約はできません。 万一解約する場合は、残債一括返済となります。
2.リース料にはリース会社の手数料や動産保険料・固定資産税等が含まれますので金融機関借入の約定金利と比較して表面的には割高となります。
3.物件の所有権が移転しません。

Q:リースの期間は何年ですか?
A:3年~最長6年です。

↑ PAGE TOP